bookaz2(ISBNコードの13桁←→10桁相互変換)

これは何?

ISBNコードは、2007年以降、桁数が13桁に規格変更されました。しかし、ときおり、古い書誌にあたりたい、とか、ASINを知りたい、といった特殊な事情で、10桁のISBNコードを計算したい場合(あるいはその逆)があります。類似の機能をもつサイトは、日本図書コード管理センターをはじめ、いくつかありますが、一応自前で用意しておくか、ということで作りました。ぜひ、ご利用ください。

bookaz2 http://sd.pot.co.jp/pub/tool/bookaz2/

(余談ながら、当サービスは弊社の新人、古井の一発目の成果物でもあります。)

ご意見・ご要望は有限会社スタジオ・ポットSDのお問い合わせフォームまで。

使い方

1. bookaz2にアクセスします
2. ISBNを入力してください(13桁でも、10桁でも、ハイフンあり/なしいずれでも大丈夫です)

ISBNを入力

ISBNを入力

3. 変換結果が表示されます

変換結果が表示される

変換結果が表示される

ね、簡単でしょう? (一ぺん使ってみたかったw)

更新履歴

[2011-06-09] 初版公開。解説ページ公開。

免責事項

当サービスを利用、またはこれを参照することに関して生じうるあらゆる損害、責任、およびクレームに関し、有限会社スタジオ・ポットSDは責任を負いません。

このサービスの利用者は、利用に伴って発生した当人または第三者の一切の損害(ただし、当社に故意または重過失がある場合は除きます)についてその賠償責任を負わないことを承諾するものとします。



4 Comments

  1. すぐに作品を作ってしまったことにまず感動です。
    実際、便利に使えそうです。あれ?チェックデジット分からないぞ?てな感じで、気軽に使いたいなと思うことがあるので、

    ひとつ希望です。
    最初に入力するISBNは、最後の桁(チェックデジット部分)まで分かっていないとエラーではじかれます。

    でも、チェックデジットが間違っていても入力は可能です。

    要するに最後の桁は何の数字が入っていても、正しい変換値を返してくるようなので、最後の桁が入ってなくても出力してくれると便利かなと。

    仕組みが分かっていれば別にいいんですけど、よくある「あれチェックデジットなんだっけ?」の時には、10桁のほうも13桁のほうも分かってない、なんてことがあったりするので。

    気がついたので希望書いてみました。
    ではでは。

    と、コメント欄に書いたんですが、コメントを送信するボタンをクリックすると「File Not Found」の404が返ってきちゃいますです。こっちは大丈夫かな?

  2. さっそくコメントどうもです。ご指摘の部分については、古井が速攻でなおすことでしょう。で、コメントつけられなくてすみませんでした。テーマの設定がよもや、というところでバグ(る場合がある)るようになってまして。修正の上、勝手ながらコメント欄に移動させていただきました。

  3. おお、さっそく修正されていました。
    ありがとうございます。
    チェックデジット調べに使えます。
    現状は、全部の書籍ごとにチェックデジットをいちいち併記してたのです。

    いまだに、意外なところで10桁ISBNって生きてますもんね。

    古井さん、ありがとうございます!

  4. 池田さん、使っていただいた上に、貴重なご意見まで頂いて、こちらこそ感謝です。
    プログラムも現場でもまれないとそれこそ実用的なものはできないと思っていますので、
    今後も、気づいたことなど有りましたら、ばしばし意見してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です