版元ドットコム

版元ドットコムサイト名…版元ドットコム
公開日…2005年6月6日
主な担当箇所…

  • サイトデザインの全面リニューアル
  • ナビゲーション・SEO対策。CSS+XHTMLによるページ作成方法のWeb標準化
  • ブログによる、「版元日誌」「版元ニュース」コーナーのリニューアル
  • 静的ページの役割再設計によるデータベースサーバへの負荷低減

コメント…2002年頃からサイト・システムともに開発・保守を担当しているサイトです。内部的には何度か大きなリニューアルを行っているのですが、今回は意外にもはじめてのデザイン面でのリニューアルでした。
増築をかさねたコンテンツについては、会員社のメンバーがWeb編集部として再整理・リライトし、ナビゲーション面もかなり強化して、サイト内での回遊がしやすいよう設計しなおしました。
今回のサイト全面リニューアルは二段階の計画で、今回は第一段階のデザイン面のリニューアルでした。次なる段階は、いよいよデータベース部分の書き直しです。今となっては足枷となっているファイルメーカーからMySQLへとデータベースエンジンを乗せ換えます。(かなりタフな案件になりそうです……。)
なお、このお仕事は現在弊社役員となった石塚と協同して進めた、はじめての仕事でもあります。

風の旅行社

風の旅行社サイトサイト名…風の旅行社
公開日…2005年5月26日
主な担当箇所…

  • トップページ/ページナビゲーションデザイン・HTML制作
  • 全文検索システムの制作とカスタマイズ
  • 社内業務システム(ファイルメーカーで自社開発)からサイトコンテンツの書き出しロジックのデザイン
  • ブログの組み込みによる「駐在日記」「支店日記」コーナーの制作とカスタマイズ
  • メールマガジン配信システムの組み込みとカスタマイズ

コメント…前世紀2000年頃からサイト制作でおつき合いさせていただいている旅行社です。今回がたぶん3度目の大きなリニューアルでした。
社内でさまざまな業務を内製化している会社で、プロも真っ青の業務管理システム開発・メンテ、ニュースレターやパンフレットのデザイン・プリプレス、webサイトのデザイン・制作・メンテのかなりの部分を社内でこなしています。SDはキモとなるサイトコンテンツの再整理、ナビゲーションの制作と、ブログのサイト組み込みや全文検索組み込みといったWebアプリの部分と社内業務システム→Webコンテンツの連携のデザインやスクリプティングを担当しました。
作ってしばらく時間が経っていますが、中の人ががんばっていろいろ手を入れていて、アタマが下がります。耳タコな話ではありますが、やはりwebサイトは更新がイノチですね……。

5

iTunesでテープ起こしセット0.2

前バージョンは「アプリ起動」をキーに割り当てるタイプのユーティリティを併用することを想定しており、その結果AppleScriptをアプリケーション形式にしなければならず、特に遅いマシンでは軽快とはいいがたい動作になってしまっていました。(一番最初に作ったものはKeyboard Maestroでスクリプト書類形式のものを叩く仕様だったんですが、有料ユーティリティーってなかなか人に薦めづらいぢゃないですか)

で、先日某S先輩から連絡をいただいたのを機に、もう少しマジメにAppleScriptの直接実行が可能なキーボードショートカット割り当て系ユーティリティーを探してみました(ああ……QuicKeys……アキバのソフマで投げ売りされてた海外版のアップグレードをむりくりSRAに頼んだら本国にたらい回しにされたのう……)。 Continue Reading

phpでインクルードする際の定番コード

php関連の作業をしつつ、「定番コード」みたいなのをまとめています。
まだまだごく基本的なものばかりですが。

その壱・(ヘッダやフッタ、ちょっとしたページ構成パーツなんかの)ファイルを読み込んで、適切な文字コードで出力

<?php
$result = file_get_contents("ここにurlあるいはファイルパス");
$result = mb_convert_encoding($result, "EUC-JP","auto");
$result = str_replace("\r", "\n", $result);
echo $result;
?>

その弐・ <=4.2.xなフザけた環境(アイルの古い契約の共用サーバとか。新製品投入は結構だけど、もうちょっと昔のお客を大切にしてもバチはあたらんと思いますがねえ。。)だと、file_get_contentsが使えないので、

<?php
$handle = fopen ("ここにurlあるいはファイルパス", "r");
while (!feof ($handle)) {
$buffer = fgets($handle, 1048576);
$buffer = mb_convert_encoding($buffer, "Shift_JIS","auto");
echo $buffer;
}
fclose ($handle);
?>

うむ、ラクチンですな。ソースコード眺めるときのことを見越して、改行コードの処理もやっといてあげるのがSD流。「後工程はお客様」であります。

平均年齢がぐっと上昇

……というわけで、(すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが)石塚が弊社のメンバーとして正式に活動することになりました。
石塚は、書店員としてのキャリアを持ち、また、版元営業向けの研修セミナーを行うなど、(私と違って)出版業界での豊富な人脈と経験を持っています。また、Webサイト制作の経験とスキルを持っていることから、SDの活動に大きな広がりを加えてくれるに違いない、と期待しています。とはいえ、社会人として10年余り活動してきた私にとって、石塚は実ははじめての「協同者」であります。今のSDには過分とも言える人材をきちんと活かす場所を用意できるかどうかははげしく不安ですが、まあなんとかなるでしょう。(と自分に言い聞かせる)

いきなり人員増ではじまった2006年のSD、ひとつよろしくお願いいたします。

1

経営体制強化のお知らせ

有限会社スタジオ・ポットSD(東京都渋谷区、代表取締役:日高崇)では、2006年1月5日付けで石塚昭生を取締役として迎え、業務遂行能力の一層の向上をはかることを決定いたしました。
SDでは、今後も積極的に顧客満足度の向上につとめ、新たな技術とスキルを開発すべく、たゆまず研鑽を重ねます。

石塚昭生・略歴

書店勤務を経て、フリーランス。版元へのコンサルティングや版元営業へのアドヴァイス業務等を主に行う。
出版業界人が集まる「INC総会」主宰。

石塚昭生のサイト http://www.ikimono.org/

マニュアルマニュアル☆

いつものようにphpのちょっとしたところ(恥)がわからなくてぐぐ様にお伺いをたてたところ、こんな投稿に。で、問題は大体解決したんですが、むしろ収穫だったのはこっち。

私は、全部プレーンテキストにして、vi で検索しながら、
自分のコメントを書き加えるというやりかたをしています。

Wikiってこうやって使えば良かったのか。。さっそく私家版phpマニュアルの作成に着手。見出し並べただけでなんか一仕事やっつけた気になるのがWikiのいいところ(ぉですね。