0

60GBx2

出張にはPowerBook G4をたずさえていったのですが(まあ、「じゃがポックル」をぐぐるくらいにしか使わなかったんですけどね)、深夜ホテルでスチャダラパーなぞかけていると突然の音飛び。なんじゃ、と思ってトラックパッドを触るとポインタが飛びまくり、間もなくフリーズ。再起動しても起動せず。……一晩経ったらなんとか起動するようにはなったんですが、これでは怖すぎるということでようやくバックアップ対策。

ノートブックの場合、私のバックアップポリシーは明快です。内蔵しているものと同容量の2.5inchHDDを外付けでつなぎ、起動可能な状態でまるごとシンクロをかけるだけ。トラブったら、内蔵と外付けを入れ替えれば問題解決、というわけです。通常、バックアップ先には必要なものだけ入れる、というのがセオリーですが、このやり方はダウンタイムを含めた対コストで考えると効率が悪すぎます。数十ギガの2.5inchHDDはせいぜい1万円台、対して、OSをまっさらな状態からインストールして、アップデータを適用し、必要なアプリケーション・ドライバを入れ、仕事のための環境設定とデータのレストアをするには、どう少なく見積もっても半日はかかります。であれば、多少の無駄には眼をつぶって、現状の環境を即座(まあ数十ギガのコピーに、1時間くらいはかかるかもしれませんが)に復旧できる方法がベストではないか、と思うわけです。

……というわけで、明日にはHDDを増設予定。トラブルも怖くありません。(当面は)

[2005-04-14追記]
その後、軽いエラーにみまわれながらも無事Carbon Copy Clonerで情報をまるまるコピー。微妙に筐体に隙間ができているような気もしますが、完全復活ということで。

関連してそうなエントリ

日高崇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です