0

石塚昭生『石塚さん、書店営業にきました。』(ポット出版)

978_4_7808_0113_2.jpg

私事ですが、本を出しました。
気が付くと、不肖石塚、この本を出させていただいたことを当サイト上でご報告するのをすっかり忘れておりました。
この本は、かつて書店員だった時の経験に基づき、出版社は書店に対してどのように営業すれば効果的か、また出版社と書店はどのように協力しあって読者にアピールできるか、というようなことについて書いた本です。

著●石塚昭生
定価●2,000円+税
発売●ポット出版
ISBN978-4-7808-0113-2 C0000
四六判/240ページ/並製

〔こんな所で紹介されました〕
まったりと好き勝手に 2008-11-25 石塚さん書店営業にきました。
本屋のほんね 2008-11-23
ぽちぽち営業日誌 営業の指南書 2008,7,2
ちょっとだけ、とくべつ。 石塚さん、書店営業にきました。 2008,6,28
黒夜行 石塚さん、書店営業にきました。(石塚昭生) 2008,4,14
私の本棚 by Kei Books 石塚さん、書店営業にきました。◎石塚昭生 2008,4,9
帰ってきた炎の営業日誌 2008,4,3
拓方堂書店の気ままな絵日記 石塚さん、書店営業にきました。
仙酔堂通信 [2008-03-07] 石塚さん、書店営業にきました。 2008,3,7
さるさる日記 2008,2,19
笠間書院 kasamashoin ONLINE: おすすめ・石塚昭生『石塚さん、書店営業にきました。 2008,2,14
BOOK-ON 石塚さん、色々教わりにきました 2008,2,13
本の本 石塚さん、書店営業にきました。 2008,2

関連してそうなエントリ

石塚昭生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です