0

wordpress3.1に上げた。

エントリ書くついでにいろいろ整備しよう、と思って手を入れはじめたらすっかりそちらに気を取られて時間だけが過ぎるというありがちな週末を過ごしがちなwordpress遣いのみなさまこんにちは。

ラインハルト(旧称ジャンゴ)が出たので、入れましたよ。業務で使いたい機能もいろいろ揃ってきたんで、見ておかないと、ということもありますしね。

弊社のwordpressは「できるだけ余計なことをしない」という投げ槍なコンセプトで作られているので、バージョンアップにはそれほど気を使うこともないのですが、なんだかんだいってメンドい! 自動アップグレード機能とかついてんだから使いたい! ということで自動アップグレードにチャレンジ。

……結果、玉砕。

chibiegg日誌 » WordPressの自動アップデートエラーについて

ここら辺経由で

wp-config.php の編集 – WordPress Codex 日本語版

ここら辺をいじったり、所有権をftpユーザと合わせたり、パーミッションいじったりいろいろやってみたんですが、「upgrade/」フォルダを作った後のファイルの総入れ替えでコケている模様。

原因はおそらくwordpress/みたいなフォルダを公開ディレクトリ外で切って、apacheのalias機能でアクセスさせ、さらwordpressの管理画面でもリアルパスと公開パスは別、とか二重にコシャクなことをやっているので、そこいらの解釈に失敗しているのでしょう。この方法を改めない限り問題は解決しないような気がするんですが、まあそれも面倒だし、うーむ、といったところです。

で、泣く泣く、手で入れなおしました。まあ手動でやってもせいぜい10分もかかるかどうか、程度な作業なんですけどね。。

テーマもさっくりneutral に変更。上述したように、サイドバー周りとかもほとんど凝ったことしてないので、もはや着せ替え感覚ですな〜。昔は結構ゴリゴリ書いたコードがobsoletedになったりして地味にハマったものですが。

ま、プラグインの方はかなりの確率(なぜか時々失敗する)で自動アップデートできるようになったので、よしとしよう。

関連してそうなエントリ

日高崇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です