0

LightShotがちょっと好き

世の中には本当にたくさんのスクリーンキャプチャ用ソフトがあり、どれももちろんそれなりの機能です。その中でLightShotは、実は飛び抜けて機能が優れているというものではありません。
でもひとつだけ好きなところがあって、それはLightShotがブラウザの拡張機能のくせにブラウザ画面以外の部分も含めてローカルアプリケーションのようにキャプチャが撮れる、というところ。

多くのブラウザの拡張機能のスクリーンキャプチャは、ブラウザの表示画面内のキャプチャが撮れて普通はまあそれでいいわけですが、たとえばブラウザのメニューを含めてキャプチャしたいとなると、ローカルのキャプチャアプリを使うか、OSの基本機能でキャプチャしたあと加工するかする必要があります。
LightShotはブラウザ拡張のくせに、そのまま上記のことができます。
こんな感じで。

要するにほぼローカルアプリケーションと同等なので、ブラウザそのものからはみ出す範囲などももちろんOK。


ほんのちょっとしたことですが、これ一本で済ませられるので便利です。
簡単な編集もできます。

ローカルアプリ版、Internet Explorer版、Firefox版、Chrome版が用意されているなど、なかなかゆきとどいているんですが、どうも何かOS依存の機能を使っているらしく、Macでは利用できません。
ここだけ、かなりのがっかりポイントです。
LightShot開発チームの皆様におかれてはぜひともMac版の開発もお願いします。

ちなみに、この記事を書くためにLightShotでキャプチャしている様子をキャプチャしようと思ったら、当たり前ですがLightShotが使えませんでした(笑)。

関連してそうなエントリ

石塚昭生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です