0

神からの贈り物

エレファントカシマシの初期、ボーカルの宮本浩二は立った状態でギターを弾くことができなかった。だから、当時の映像を見ると、ギターを弾くときは座って演奏しながら歌ってますね。そうなんです、ギターは立って演奏するにも練習が必要なんです。

先週は自分の周りの環境が変わったせいで、仕事面でもプライベートでも慣れていないことをしなければいけない場面が多く、大いに恥ずかしい思いをしました。仕事面では己の社会一般常識やマナーのなさを思い知らされたんですが、申し訳ないですけど、それよりも、沢辺に誘われていったブルースセッションが自分的に一番後味悪いですね今のところ。自分上がり症ですから、何となく予想してたんですけど、当日、沢辺は自分が用意した曲を他数人とセッションし始めて、最初は私客席からみてたんですけど、そこに予期しない事態が……,。突然沢辺が、私の紹介をかねて、ギターソロを弾くように私をステージに誘うのです。もうこの時点で勝負はついていたんですけど、断りきれないのでギターを渡されて、思った通り。日頃私家でギター弾いてますけど、ここ何年間立って練習したことなかったな。それに加え、手になじまない他人のギター、コード進行知らない曲、この三重苦が私の上がり症にさらに追い討ちをかける。他人はどう見てたからわからないですけど、自分的には穴があったら入りたい気持ちでしたね。

恥ずかしい経験は誰もしたくないですけど、実はこの恥ずかしいと感じる感覚が強力に人の成長をプッシュしてるんですよね。
恥ずかしいと感じられるから、よりよい未来の自分がある訳だ。
神様ありがとう、わたしはまだまだクールな人間になることができるようです。

ブログ三回目にしてようやくの自己紹介です。私はこの会社で仕事をするようになって今日でまだ一週間しか経たない新人です。
あまり技術的なことでの話題はないので、日頃感じたことなど主に書いていきたいと思います。これからものぞいてあげてください。

関連してそうなエントリ

furui

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です