0

されどISBN変換

この会社に来て、はや三週間。一つプログラムが完成しました。

といっても、そんなご大層なものではなくて、web上で動作するようにした、ISBNの桁数を変換するだけのすごくシンプルなものです。

私は、ここに来る前、主に”python”というプログラム言語でフレームワーク”Turbogearsを使用しwebアプリケーションを作っていたので、今回、この会社で使っている業界の主流である”php”言語とそのフレームワークである”Ethna”もあわせた基礎演習をかねてのプログラム制作でした。

言語もフレームワークも種類は違っていても概念的には同じなのでわりと素直に作業することはでき、時間は多少かかってしまいましたけど、分らないことにぶつかり気持ちの悪い思いはしませんでした。気持ち悪いのは今取りかかっているバーコード作成プログラム。何が分らないのかがわからないのがいちばん気持ちが悪い、時間は無情に過ぎてゆくばかりである。

今回のプログラムはこのサイトの”bookazシリーズ”メニューのなかに配置されたので、よろしかったらどうぞ。

関連してそうなエントリ

furui

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です