1

Cakephpでdateタイプなselectに空の値を設定するメモ

year,month,dayが自動生成されるselectのemptyを設定して、さらにそれをselectedとして表示する際のメモです。(Cakephp2.0.5)

[php]
echo $this->Form->input(‘birthday’,array(
‘type’=>’date’,
‘label’=>’生年月日’,
‘dateFormat’=>’YMD’,
‘monthNames’=>false,
‘empty’=>array(0=>’–‘),
‘selected’=>array(
‘year’=>0,
‘month’=>0,
‘day’=>0
)
));
[/php]
いろいろ余計なオプションまでついていますが、このようにemptyとselectedを指定することで下図のようにselectを表示することができ、かつemptyのoptionがselectedになっているはずです。

関連してそうなエントリ

iwamoto

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です