Comments

書籍用バーコード生成イラストレータ書類v1.1.1作りました

先日公開した「バーコード入りスリップ2 ver 1.1」同梱フォントにバグがあったので更新版です。

バーコード入りスリップ2 ver 1.1.1(Illustrator書類+JANコード用バーコードフォント)(zip/188KB)

このパッケージ自体の説明は「書籍用バーコード生成イラストレータ書類v1.1作りました」から。

バーコードフォントでリターンコードを入力してから、Adobe Illustratorでアウトラインを取ると、おかしな文字が出現する、という(イラレの)バグを回避したものです(参考→ Illustratorで外字フォントをアウトラインすると、改行部分に文字がでる – ちくちく日記)。グリフ自体に変更はありませんので、そのまま差し替えて継続利用いただけます。

日高崇

コメント

  1. 西田 理恵 より:

    書籍コード(2段)のバーコードを作成したく、こちらでアップされているIllustratorのデータで作成しようと試みたところ、バーコード用フォントで水色にバーコードが表示されるのですが、そのバーコードを今は水色の線表示のみなのを必要部分黒く塗りつぶし、バーコードとして印刷するにはどうすればよろしいでしょうか。Illustratorにあまり詳しくないので基本的な事をお尋ねしているかもしれませんがご教示いただきたくよろしくお願いいたします。

    1. 日高崇 より:

      「水色にバーコードが表示」というのは、「カバー表4にはこちら」の部分のことを言われているのだと思いますが、水色になっているのは、アタリ用のガイドで、バーコード実体ではありません。
      おそらく、お使いのマシンへの、バーコードフォントのインストールが完了していない、と思われます。

      書籍用バーコード生成イラストレータ書類v1.1作りました | スタジオ・ポットSD – http://sd.pot.co.jp/2011/06/22/slipbarcode1-1

      をよくお読みの上、作業を進めてください。